お知らせ

6月8日・9日に完成見学会を開催します

開催日時:6月8日(土)・9日(日) 午前10時 〜 午後4時 この度、地球にもお財 布にもやさしいエコな暮らしを実現する
ZEH仕様の長期優良住宅が完成いたしました!

完全予約制となっておりますので、ご希望の時間をご予約ください。
ご予約方法は、下記の予約フォームまたは
お電話:025-778-1430、080-5039-1808(山田携帯)
にてお願いいたします。

❶10:00~ ❷11:00~ ❸13:00~ ❹14:00~ ❺15:00~
上記時間内 各2組のご案内となりますので
ご予約はお早めに

なお、ご予約は、前日(6月7日)の16時までにご予約ください。



会  場:南魚沼市六日町 2437-16

売中古住宅情報

津南町外丸車庫・物置付き80万


住所
津南町大字外丸丁 1335 番地

土地面積
290.57m² (87.9 坪)

地目
宅地

建物面積
1階…72.87m² (22.0 坪)
2階…46.37m² (14.0 坪 )
合計…119.24m² (36.0 坪)

建築年
昭和58年

付属建物面積
1階…49.68m² (15.0 坪)
2階…49.68m² (15.0 坪)
合計 …99.36m² 30.0坪

建築年
昭和55年





◉取引形態/専任媒介 ※別途仲介手数料

津南町外丸車庫・物置付き80万!
住所:津南町大字外丸丁 1335 番地
土地面積:290.57m² (87.9 坪)

ブログ

株式会社クリエイト5月の進捗

「A様邸」高床基礎始まりました!「T様邸」外部足場解体しました!I様アパート着手しました!高床式3階建て住宅です完成見学会6月8日(土)・9日(日)の予定です
既存建物解体から始めております

株式会社クリエイト4月の進捗

「A様邸」解体工事が始まりました「T様邸」外装工事が進んでおります新築物件は、高床式3階建て住宅ですいよいよ完成間近!

売土地情報

施工事例

  • リビングに集まりたくなる家

    H様邸

    南魚沼市

    とても仲良しで楽しい雰囲気の施主様ご一家。
    よくご家族やお子様のお友達が集合されるとのことで、皆さんが集まっても窮屈に感じない絶妙な広さのリビングを提案しました。
    ご希望で各居室の窓を高い位置に配置し、明かりを取り入れながら外の目線を気にせず過ごせるようにしています。

    また太陽光発電システムを採用して、今後高騰が予想される電気代対策もバッチリ!
    家族にも、お財布にも優しい家になりました。
  • 落ち着いた雰囲気の施術所

    マッサージ鍼灸さいき様

    南魚沼市坂戸

    「お客様により落ち着いた空間で、リラックスしていただきたい。」そんなさいき様の想いから始まった今回のお手伝い。
    待合室は落ち着いた色合いの壁紙や建具をチョイスして、落ち着ける空間にし、施術室は和のテイストを意識した室内に仕上げています。

    しっかりじっくりマッサージしたい方から、今日はここだけ重点的に…という方まで、色々なメニューがあり、その時の状況に応じて施術してくれます。
    「あ~疲れたなぁ」と思いましたら、坂戸にお立ち寄りください!

    住所:〒949-6611 南魚沼市坂戸109-3
    ご予約TEL : 090-1145-0594

    営業時間:9:00〜22:00 (要予約)
    定休日:日曜・祝日
    (前日までのご連絡で対応可能な場合あり)
    HP:https://r.goope.jp/saikimy/
  • 梁が際立つ小粋な部屋

    K様邸

    南魚沼 市

    お子様の成長に伴い、お部屋の数が足りなくなったことから増築工事を検討されたOBのK様宅。

    増築されたお部屋は梁を活かしたいとの事で、梁を黒く塗装し、梁見せのかっこいいお部屋に仕上がりました。
    また増築部につながる廊下を作るためトイレの位置を変えたことで、今までお使いいただいた洗面化粧台のサイズが合わなくなったので、コンパクトなサイズに交換しております。

    クリエイトでは、OB様宅に限らずリフォーム工事を承っております。
    お見積もりは無料でいたしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 快適さと愛着を共存させたフルリフォームの家

    N 邸

    南魚沼市

    リタイヤ後に寒い家には住みたくない。
    でも、愛着のある大切な家を壊したくない。
    そんなお気持ちから始まったフルリフォーム。

    居住空間の1Fは、トリプルサッシと壁は厚み120㎜の断熱材を採用、エコウィンも設置し快適な空間に。
    将来的に介護が必要になったときの為に、トイレの広さも確保しました。
    思い入れのある床の間も、以前の家の部材をそのまま使っています。
    屋根も雪堀をしなくていいように、片流れ屋根に形を変えました。